FC2ブログ
美しい明日は晴れ
心と意識が織りなす人間模様。いずれを選ぶにしてみても人生かな。 ※掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『忠実に』
今日の言葉

社会生活を送るうえで、常識は大切です

ただ、自分の仕事への姿勢とか人生に対する態度が

常識の範囲内だけにとどまるようでは

ぬきんでた創造性を発揮することはできません

村上和雄



「こんな事をしてはいけない」という気持ちがあれば(小さかろうと大きかろうと)、それはしない方が良いのです。

なぜ「してはいけない」と思うのか、それを無視してはいけないのです。

今までの経験や常識で思うものもあれば、魂がそう思わせるものもあります。

どちらにしても、自分がそう思ったという事を大切にしなければ、結果的に「しなければよかった」というものになる可能性が高いのです。

魂は実体はありませんから、「してはいけません」と声を出して教えてはくれません。

しかし、ふと過る思いとして、または他人を通して、教えてくれているのです。

ふと過る思い、それがいつも魂が発するものではありませんが、どれがそれなのかも解りません。

それ故に、自分が感じた事や思った事に対して、忠実になるように心掛けるしかないのです。

以前、仏壇の前に洗濯物を干して、その日の夜中に急に具合が悪くなった方がいました。

「偶然」で済ませるなら、それでもいいでしょう。

しかし、偶然ではないとすると、何なのか。

その方は「こんな所に洗濯物を干したら…」と一瞬考えたそうです。

全ての人が、仏壇の前に洗濯物を干して具合が悪くなるわけではありません。

しかし、一瞬でも「罰が当たらないだろうか」と考えたのならば、起こり得る事なのです。

仏壇に祭られている先祖が怒った、という事ではないのです。

自分が一瞬でも思った事を打ち消したという事に対して、それを修正して欲しいからこそ、具合が悪くなるという状況が生まれただけの事です。

それを理解できるのならば、または理解しようと努力しているのならば、怖いことはないのです。

真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆
スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。