FC2ブログ
美しい明日は晴れ
心と意識が織りなす人間模様。いずれを選ぶにしてみても人生かな。 ※掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『迷うのは当たり前、覚悟が必要』
今日の言葉

人間というものは

ほとんど常に感情の色めがねをとおして世界を見るもので

そのレンズの色しだいで、外界は暗黒にも

あるいは深紅色にも見えるのです

アンデルセン

ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking


自分は何かをしなければならない、生まれたからにはやるべき事がある、と感じる人、考える人は少なくありません。

その「何か」を職業的に考えてしまう方も多いのです。

確かに、その「何か」を表現していく中で、特定の職業に当てはまる場合もあります。

歌で心を表現していくから歌手、絵で表現していくから画家。

そういう場合もありますが、全ての人が職業として表現していく道がある訳ではありません。

大切なのは、自分が何を表現したいのか。

それさえ掴めれば、どんな職業であろうと、その中で表現できる事もあれば、私生活で表現する事だってできるのです。

その点を認識していないと、ついつい「今の職場では何も表現できない、向いていない」と悩んでしまいます。

人間が成さねばならない事は決して職業で分けられるものではなく、職場であろうと私生活であると、生きている中で自分なりに試行錯誤しながら表現すべきなのです。

「何か」が何であるかに気づいているのならば、それを日々育んでいく事です。

何であるのか気づいていないのならば、自分が何に感動し、何に心を打たれ、何に喜びを感じるのかを探すしかありません。

時には人に聞いてみるのもいいでしょう。(ただし、聞くからには素直さと謙虚さを忘れない事)

自分では気づかない自分の魅力や良さを知る事ができるかもしれません。

後は、その中で「これだ!」と決めて進んでいくだけです。

「違っていたらどうしよう」なんて考える必要はありません。

自分が決めたのならば、それで良いのですよ。

それでも「よし!」と思えないような事ならば、続かないですから、探し直せばいいのです。

ただし、人生は思うほど長くはありません。(ダラダラ過ごせば長くても、何かに打ち込めば短い)

焦る必要はありませんが、あまり悠長に構えていると、何も出来ないまま人生は終わってしまいますよ。

真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆
スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。