FC2ブログ
美しい明日は晴れ
心と意識が織りなす人間模様。いずれを選ぶにしてみても人生かな。 ※掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『心』
今日の言葉

自分の心に従うこと

教育や知識もとても大切だが

心が頭に同意しないときは

心のほうが正しいことが多い

ノーム・クロスビー

ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



今日の言葉に挙げたように、「自分の心」に従う事は非常に大切な事です。

ただし、私たちは「自分の心」というものを「自分の欲望」と混同しています。

ですから、「自分の心」に従ったと思って行動に移すと、とんでもない結果が待っている事があるのです。

そういう結果に出会えば、人は「心に従ってもろくな事がない」と結論付けます。

本当は、心と欲望を間違った自分があるとしても、「欲望=心」と思い込んでいれば、間違いにも気づきません。

その点をしっかりと見極め、その上で「心に従う」という習慣を身につけていかなければなりません。

何が心で、何が欲望なのか、その境目は実は微妙なものです。

まずは、己を律し、楽をしない事です。

あなたは見守られているのですから、その見守ってくれている存在が「喜んでくれるか」と考えてみるのです。

自分が喜ぶかどうかで考えると、欲望が満たされれば嬉しいのですから、当然「イエス」となってしまいます。

あなたが見守る立場だとして、どういう事を喜び、どういう事を喜ばないか、想像してみてください。

判断は一瞬でしなければならない場合もありますから、普段からそういうクセをつけていないと、ついつい「心=欲望」として誤った判断をしてしまう事になります。

昨日の罪と罰に照らし合わせるならば、心を欲望と捉える事は罪なのでしょう。

その結果、罰があるとしても、それは腹立たしい事でもなければ、理不尽な事でもないのです。

ルールがあるのならば、反すればペナルティもあるのです。

当然の事なのですが、私たちはそのルールを知らず(知ろうとせず)、深みにはまる危険を冒しているのです。

本当の意味の「心」というものを知らなければならない時代なのです。

真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆
スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。