美しい明日は晴れ
心と意識が織りなす人間模様。いずれを選ぶにしてみても人生かな。 ※掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『仕組み』
今日の言葉

ムキになって競争しないように

人生を充実して生きている人は

人生を他の人たちとの競争だとは考えません

アーニ・ゼリンスキ

ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



野菜や花の種を植えて、次の日に野菜が収穫でき、花が咲く、そんな事をあなたは考えますか。

そうであったらいいな、と思う事はあっても、実際にそうなるとは考えませんよね。

では、人生についてはどうでしょうか。

今日の行動の結果が今日、明日に出る、そんな風に捉えているところはないでしょうか。

多くの人と話をしていて、いつも感じるのですが、人は結果というものが今日明日、または一ヶ月、二ヶ月、とにかくすぐに出なければ、行動自体を続けられない面があるのです。

野菜や花ならば、種がすぐに成長するはずがない、それが自然の仕組みだと判っているので気長に待てる人が多いのですが、人間の事となるとつい先を急いでしまいます。

すぐに結果がでなければ、その方法を疑ったり、それを薦めてくれた人を疑ってみたり、行動が続かなくなっていきます。

もちろん、すぐに結果が出る事もありますが、今日の行動が10年後にしか花咲かないことだってあるかもしれません。

たとえ10年後であっても、今日の行動はどこかに繋がっているのです。

それを忘れて、途中で諦めたり、疑っていると、人間の中にある畑には植えられただけで水ももらえない、栄養も与えられない、ましてやその存在自体忘れ去られた種ばかりになります。

いわば、種の墓場になってしまうのです。

荒れ放題に悲しき畑に、一体何が咲いてくれるというのでしょうか。

芽の出ない種もあるかもしれません。

毎日畑のお手入れをするのは面倒かもしれません。

時には思っていたのとは違う花が咲くこともあるかもしれません。

結果はいずれ出るとしても、納得のいくまで携わっていたのか、出来ることは全てやれたのか、最初と最後だけではなく、その過程を自分が行動し、どう捉えているのか、その点が大きな鍵となるのです。

放っておいても自然と草花が咲くこともあるでしょうが、往々にして、何もしない者はその草花で満足する事はないのですよ。

真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆
スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。