FC2ブログ
美しい明日は晴れ
心と意識が織りなす人間模様。いずれを選ぶにしてみても人生かな。 ※掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『己に対しての厳しさを忘れない事』
今日の言葉

いま、あなたが大切に握りしめているものは何だろうか?

本当に、両手で握りしめなければならないほど、大切なものなのか?

そのあたりの判断は、自分で下していくしかない

しかし、それを持ち続けている限り、別の何かを手にすることは絶対にできない

これだけは覚えておいてほしい

関口房朗

ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



これをしていれば絶対に大丈夫、というものは人生においては一切ありません。

いつも話している「魂」についても、魂と共に生きているから大丈夫、というわけではありません。

魂について知っている、認めているから、生活に困らないとか長生きできる、なんて事はないのです。

毎年健康診断を受けているから大丈夫というわけではないのと同じです。

生きていくのに魂との関わり合いを持つことは確かに重要な事です。

それを知っているのと知らないのとでは、確かに差があります。

しかし、それで現実にご利益があるという捉え方は少し違うのです。

いつも言いますが、未来を決めているのは魂であったとしても、そういう結果を導いているのでは人間なのです。

私たちの行動、言葉、思いというものが、この世のルールに照らし合わされて結果へと繋がるのです。

故に、魂を知っているから大丈夫、と油断すれば、ワガママで怠け者の自分が出てきます。

ワガママで怠け者になれば、それなりの結果が出てきます。

たとえ、魂を知っているとしても、何の関係もないのです。

むしろ、知っているのに、その想いを無視して、人間の自分が好き勝手にしているのなら、結果は散々なものとなる可能性も高くなります。

人生は、自分の言動、思い、そういうもの一つ一つに左右されているのです。

そういう自覚を持ち、己の成すべき事を知り、それに向かって必死になれば、それだけ良いのです。

裕福な生活がしたい、健康で長生きしたい、そう思うところがあるのなら、そうなるための勉強や行動が人並み以上に必要になるのです。

魂を知るだけで全てが恵まれる、そんな都合の良い話はどこにもありません。

もちろん、魂だけではなく、日常の中でも都合の良い自分というものを出せば、万事がうまくいかなくなるものです。

真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆
スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。