FC2ブログ
美しい明日は晴れ
心と意識が織りなす人間模様。いずれを選ぶにしてみても人生かな。 ※掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『畏れなさい』
1882.jpg


今日の言葉

夢を見るから、人生は輝く

モーツァルト


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



人間の生活と魂の求めるもの、その間にはギャップがあります。

中にはギャップなく、魂の求めるものに沿った人生を歩む人もいますが、そう多くはありません。

ほとんどの人が、ギャップが生じたまま生きているのです。

人間は魂のためにある、これは真理です。

ですから、ギャップを埋める事無く、人間の思うままに生きていると、「あなたは生きて何の意味があるのか!?」と問われるようなものがあるのです。

人間サイドから見れば、人の存在理由、存在価値を問うなんて失礼な事かもしれませんが、神にしてみれば、意味あって人間をこの世に存在させているのですから、それに気づけないとなると…どうでしょうね。

激しい人になると、死の恐怖を与えられる事さえあります。

死に直面させる事でしか、人生について、生き様について、自分が本当にやりたい事等について考えられないのなら、そうされても仕方がないのです。

神なのに、何で人を不幸にするのか、そう感じるのなら、そういう自分を早めに捨てなければいけません。

なぜなら、私たち人間は、神を敬い奉り、従う、そういう生き物でなければならないからです。

不幸だと思う事に直面しても、そこには「気づきなさい」というメッセージがあるのだ、自分は何か気づかなければいけなかったのだ、そういう風に思えるような自分になれるかどうです。

これはすでに病に倒れた人、不幸の中で気持ち的に余裕のなくなった人に言っても、もう受け入れるどころか、聞く事さえもできないのです。

ですから、健康なうち、多少なりとも人の話を聞くだけの余裕があるうちに、聞いて、訓練していくしかないのです。

真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆
スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。