美しい明日は晴れ
心と意識が織りなす人間模様。いずれを選ぶにしてみても人生かな。 ※掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『保身と保心』
今日の言葉

人には口が一つなのに、耳は二つあるのは何故だろうか。

それは自分が話す倍だけ他人の話を聞かなければならないからだ。

(外国の格言)


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



何かを決意した時、その決意を試すかのような出来事が起こることがあります。

罠といえば罠ですが、「あなたの決意はどの程度なのか」と問われているのです。

決意するまでには様々な葛藤があったかもしれませんが、何かを決意した時の自分というものをどれほど保てるのか、それが自分を信じるのか、裏切るのかの分かれ目です。

自分はこうするのだ、と決めた自分というものを貫けないのは、意志の弱さであり、また現実を重視するためです。

現実を重視する、つまりは自分のとって損な事、得な事を考えてしまうのです。

もちろん、自分が間違った決意をしている場合もあるでしょう。

それを修正するのなら構いませんが、果たしてそれは我が心を守る「保心」のためなのか、それとも我が身を守る「保身」なのか、しっかりと見極めていかなければいけません。

真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆





スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『人生について』
今日の言葉

自分が行動したことすべては取るに足らないことかもしれない。

しかし、行動したというそのことが重要なのである。

マハトマ・ガンジー

ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



意識の程度は別にして、人は常に自分の決断で取捨選択し、毎日を、そして未来を作っています。

人の任せている、または人の選んだもらっているような事であっても、任せる・選んでもらうという始まりの部分に自分の決断があるのです。

日々の中での一つ一つの決断が、近い未来、または遠い未来に何かしらの結果として現れていきます。

今、自分の身に起こっている事の始まりには、自分の決断、つまりは何かしらの思いがあったのです。

ですから、結果に関しては、全てが自分の責任なのです。

取捨選択する中で、どうすれば結果としてうまくいきやすいのか、またはどういう時にうまくいかない事が多いのか、それを知っていくと、避けられる災難は増えていくかもしれませんね。

実は、今までの日記の中にも、そのヒントや答えがたくさん書いてあります。

私自身が辛い思い、きつい思いをして知ったこともあれば、人の話から気づいたこともあります。

他の日記や書籍、テレビ等でも様々なヒントや答えがありますが、どこかで自分が意識していないと、さらりと流れてしまうのです。

常にアンテナを張り巡らせて、ふと気になった事をメモして、後から自分の生活に取り入れてみたり、そこから自分なりの発想を巡らせたり、意識的に自分の人生について考えていく事が大切なのです。

それができないのなら、どんな結果であっても、自分の責任として認められる潔さを持つ事です。

潔く全ての責任を持つのか、みっともなくても、貪欲に自分の人生を考え、行動していくのか、はたまた、潔さも努力もなく、不平不満の人生を送るのか。

人の数だけ人生はありますが、大まかにはこの三つのうちのどれかに当てはまるのではないでしょうか。

さて、あなたはどの道を選ぶのでしょうか。


真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

お知らせ
一年以上前の記事は非公開にさせていただきます。
『生き様』
今日の言葉

太陽も 月も 自分を疑ったとしたら 

その瞬間に光を失うだろう

ウィリアム・ブレイク


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



人間、その人生は一度きりで、後戻りは一切出来ません。

長くとも、短くとも、自分という人間の人生は一度しかないのです。

それ故に、自分の人生は良きものとしたいと思うのは当然ですが、かといって、どうすれは良きものとなるのかを知りません。

知らないからこそ、知ろうとする者は様々な事に首を突っ込んでいきます。

それを笑う事も、けなす事も他人には出来ません。

知ろうとする者は必死に己の人生を生きようとしている、または生きているのです。

笑う者、けなす者に、その必死さがあるでしょうか。

確かに色々なものに首を突っ込んでしまい、ごちゃ混ぜになってしまう人もいますが、探している間は見つかる可能性はゼロではないのです。

今、人間は「喰うために生きて」いるのが大半です。

それでも人生は人生ですし、良い事もあるでしょう。

ただし、本当にそれで良かったかどうかは、亡くなる時、または亡くなった後に判るものです。

そんな先の事まで考えられないと思うかもしれませんが、果たしてそんなに先かどうかも判りません。

人の人生、どこで終止符が打たれるかなんて、誰にも判りませんからね。

せめて今日一日でも、「納得した」と思えるものにしてみませんか。

今日できたなら、明日も、明後日も。

これを繰り返して最期を迎えられたらなら、最高なのかもしれませんね。

真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『他を認めるという事』
今日の言葉

鉄が使用せずして錆び、水が腐りまたは寒中に凍るように

才能も用いずしては損なわれる

レオナルド・ダ・ヴィン

ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



報われない努力、辛い思いや痛い思いをする根元は、人間の「わがまま」なのです。

自分の「わがまま」が形となって自分に返っているのです。

相手もわがまま、自分もわがまま-それ故に、傷つけ合い、憎しみ合いを繰り返しているのです。

相手のわがままに対して自分もわがままで対抗するのではなく、自分の中に譲り合いというものをどう取り入れるのかを考えていく事ができるのならば、人間関係の悩みの多くは解決できるのではないでしょうか。

生きている限り、自分以外の全てのものをいかに認め受け入れていけるのか、これが人間の課題の一つなのです。

死後の辛さ、それは自分の存在が消える事なのです。

たとえ霊となってそこに存在しても、誰も気づかない(気付く人もいますが)、見えない、聞こえない。

自分がここにいるのに係わり合いが持てないのが死というものです。

それ故に、生きている間にどれだけ自分以外の存在に気付けるのか、認められるのか、それを楽しんでいくのです。

人間は自分都合主義で考える故に、認められないのです。

更には、関わり合いを持ちたくない、一人がいい、誰とも話したくない、という方もいらっしゃいますが、そんな事は死んでから嫌というほど味わえるのですよ。

同じ時代に生まれて生きる人間、その全員が言わば運命の人なのです。

そして、長い歴史の中で誰か一人でも欠けていたら出会えなかった存在なのです。

自分という存在も、自分以外の存在も、奇跡的な確率でこの世に生まれ、出会っているという事を自分が認識すれば、ワガママな自分がちっぽけな者に思いませんか。

みんなで手を繋いで仲良くしろとは言いません。

ただ自分という人間を大きくするには他を認めていく事が必要なのです。

人間は一人芝居をしているのではなく、自分以外の多くの脇役のいる舞台で自分が主人公として物語を作っているのです。

監督も演出も脚本も自分であり、脇役に「こうしろ」と言うのは簡単ですが、それに付き合いたいと思わせるだけの魅力が自分にあるかどうかなのです。

真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『元気』
今日の言葉

それまでの考えにこだわっていてはダメなのだということを思い知ったとき

新たな考え方を学ぶことができます

島田裕巳

ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



しっかり睡眠をとったり、栄養のあるものを食べたり、健康管理をちゃんとしていても、元気が出ない、力が出ない、疲れが取れないなど、パワー不足を感じる方は意外に多いものです。

特に年を重ねていくと、若い頃のようにはいかなくなります。

また最近は若い人でも、パワー不足に陥っている事は多いですね。

元気というものは、どこから出てくるのか知っていますか。

睡眠や食べ物で出てくる力もありますが、それだけではありません。

私達の中には生命の源があります。

その生命の源から元気というものが湧き出てくるのですが、それを受け取れない状態になる事もあるのです。

それは、生きている事に対する感謝というものが薄れた時に起こります。

生命の源との絆という名のパイプが繋がっていない、または繋がっているけれどもパイプが細くなっている状態なのです。

そんなものがあるはずがない、なんて思う方もいらっしゃるでしょうが、そう思うのも自由ですから、ないと思ってこれからも生きてください。

無理強いする意味も権利もありませんし、信じなければどうかなってしまうとも言いません。

さて、生命の源との絆を強めていくにはどうすればいいのか、それはとても簡単な事です。

まずは、絆を深めるという強い意志を持つ事です。

そして、朝には「今日も元気に頑張ります」、夜には「今日も無事に過ごせました、ありがとうございます」と自分の胸に手を当てて語りかけるのです。

真剣に、毎日繰り返す事です。

言葉だけでは通じませんし、時々言うだけでも通じません。

嘘みたいに思うかもしれませんが、生命の源、それはあなたの中に宿る魂なのです。

魂から人間に歩み寄る事は絶対にありません。

それ故に、人間が毎日語りかけ、その存在を意識しながら、歩み寄っていくしかないのです。

よく判らないとしても、まずは今書いた事を実践していくと、何かしらの変化を感じられるようになりますよ。


真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『自分の思い』
今日の言葉

一日生きることは、一歩進むことでありたい

湯川秀樹

ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



今、人は自分が何をしたいのか、何を望んでいるのかが判らないのです。

何をしたい、何を望むと聞かれても、欲望しか浮かばないのです。

故に「自分の思い通りにやってみなさい」と言うと自分の欲望を満たすばかりで、結果痛い思いをして「言われた通りにしたのに」と言うのです。

そう、人の話を聞いているようでいて、実は自分に都合の良いように勝手に解釈して判ったつもりでいるのです。

しかし、そういう失敗が駄目なわけではありません。

痛みをもって学んだ事は確実に自分の中に跡を残すのです。

自分が欲望ではなく、何をしたいのか、何を望んでいるのか、それは「見て・言って・聞いて・触れて」いかなけば知り得ないのです。

気になるものは見てみる、ふっと思った事は言ってみる(ただし愚痴や悪口は違います)、判らないことや人の話は聞いてみる、見ても聞いても判らないものは触ってみる、何かアクションを起こさなければゼロのままなのです。

そして自分で自分に問いかけていくのです。

毎日毎日繰り返していくことで、いずれは反応があるのです。

ただ、人は結果を急ぐ故に、反応がある前に諦めているのです。

自分のためにやるのであれば、苦労とか耐えるとかいう言葉はないのです。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『自由』
今日の言葉

チャンスは貯蓄できない

樋口廣太郎

ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



人は生きているからこそ、悩み、苦しむものです。

悩んで、苦しんで、それでも生きているからこそ、解決策も見つけられるのです。

生きているからこそ、無限の可能性を秘めているのです。

死は、求めなくてもいずれはちゃんとやってきます。

求めずともやってくる死までの時間。

それをどう使うのかは人間の自由です。

この「自由」をどのように考えるのかで、使い方は変わってきます。

「人間の」自分の好き勝手に使うのか、それとも「魂と共にある」自分を意識していくのか。

魂と共にある自分というものが判らないのであれば、聞いてみるしかありません。

「聞く」という事は、今自分が持っている知識や経験などを一旦横に置いて、空っぽな状態で聞かなければ、聞いた事の半分も残りません。

聞けないのであれば、自分で探す、または考えるしかありませんが、回り道してでも見つかればいいのですが、時間切れにならないように。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『理屈』
今日の言葉

汝が欲せざれば、誰も汝を悩ますことは出来ない

汝が悩まされたと思うから、汝は悩まされるのである

エピクテトス


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



人の数だけ悩みがあり、事実があり、魂が存在します。

悩みの答えは心にあるのです。

心と言っても、一般の人が捉える心とは「人の心」です。

「人の心」に答えを見つけようとするのですが、人の心は変化するのです。

それ故に、見つけたと思う答えも次の瞬間は違うものになっていきます。

人は「心」という目には見えないものを語る一方で、科学で証明のできない目に見えないものを信じきれないのです。

理由を探すのです。

科学等で数値化された理由を求めるのです。

目に見えないものを目に見えるものにしなければ信じられないと考えているのです。

それは人間の傲慢さから発生している考え方です。

なぜ人間が全てを納得しなければならないのでしょうか。

人間が「ない」と思うのは勝手な事で、例え目には見えなくても「あるものはある」のです。

傲慢な人間が、目に見えないからといってそういう存在を軽んじている時、そのしっぺ返しは律儀にやってきます。

その時、守ってくれるはずの魂も守る事はありません。

なぜなら、魂の存在を知らず、また否定する者は守る価値もないのですから。

理屈などは通用しないのです。


悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『生きる』
今日の言葉

生における悲劇は、 目標を達成しなかったことにあるのではない。

それは人生に目標を持たなかったことにある。

(ベンジャミン・メイズ)



ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



生きている事、命ある事の喜び。

それは何か自分に関して不都合な事が起こらないと判らない人が多いのではないでしょうか。

命がある事が当然だと思っている部分があるのです。

そして、自分の思い通りにならなければ不幸だと考えてしまうのです。

そういう考え方自体が大間違いなのですが、頭では理解できても、心にまでは届かないのです。

生きる喜びとか命ある事の喜び、そんな言葉を聞くと、何だか気恥ずかしかったり、または何かの宗教かと警戒したり、純粋に向き合うことは少ないのではないでしょうか。

生まれた事、そして生きている事、それが人生の土台なのです。

その中で、不幸だと思う事もあるかもしれませんが、それでも生きているとするのならば、不幸だと思っている事は決して本物の不幸ではないのです。

命への感謝や喜びを忘れた自分が作り出した幻の不幸に過ぎないのです。(幻でも辛く苦しいのですけどね)

文章では伝わり難い部分がありますが、生きるとか命とか、そういう話をもっと純粋に、そして真剣に語り合う時間や場所が必要なのでしょう。


悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『信じるものと勇気』
今日の言葉

僕もこうして人間に生まれてきたんだから

やはり何か生きがいが感じられるまで生きている義務がある

エイブラハム・リンカーン


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



物事がうまくいかない、その理由は知識不足と自分を活かせない事にあるのです。

できない理由はうまく言えるのに、一歩前に踏み出せないでいるのはなぜでしょうか。

この世に生まれて、何を求め、どこに向かおうとするのでしょうか。

あなたらしい生き方の答えは、あなたの中に『魂』という名で存在しているのです。

他人、世間、外へと答えを求めても決して見つかるはすがないのです。

こうなりたいという自分を演じてください。

自分のできる限りの事をしてみてください。

それが本物となる世界に生きているのです。

夢は所詮夢だというのなら、人はなぜ夢を持つのでしょうか。

夢が現実になる世界にいるのです。

夢を夢で終わらせない、それは自分次第なのです。

新しい事に、今まで経験した事ない事に立ち向かう時には不安があります。

しかし人間は一人ではないのです。

魂と共にあるのです。

魂と共にある自分を信じて、前へ進むしかないのです。


悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『何かを成せる自分なのだ』
今日の言葉

人生を恐れてはいけない。

人生は生きるに値するものだと信じなさい。

その思いが、事実を作り出す手助けとなるであろう。

ウィリアム・ジェームズ


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



挫折したり、スランプに陥ったり、大抵の人はそういう経験があるでしょう。

そういう時、どう思い、どう行動するのか、人それぞれに違います。

そこで諦めてしまうのも一概に間違いではないかもしれません。

諦めて別の道で成功する事もあるのですから、後悔しないのであれば、次に向かうのもいいでしょう。

ただし、やめてしまえばそれで終わりだと覚悟しておかなければなりません。

積み重ねてきたものは、やめた時のまま残るのではなく、すべてがゼロに戻るのです。

人生は長いようで短く、何度も途中で諦めていくと、結局は何もできずに終わってしまいます。

向き不向きはあるでしょう。

諦めもまた大切ですが、その前に、自分の怠け癖や努力不足などがないかどうか、その点を注意していかなければいけませんね。

「まあ、今日ぐらいはいいか」と言う者は、いつまで経っても中途半端であり、何かを成し遂げる事はできないのです。

いつも戦いの相手は自分。

そして全ての責任も自分。

自分は自分のためにあり、すべての答えも自分の中にあるのです。

常に自分と向き合い、自分に問い、弱い自分に負けないことですよ。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆


【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『知らない世界』
今日の言葉

人、生まれて学ばざれば生まれざるに同じ。

学んで道を知らざれば学ばざるに同じ。

知って行わざれば知らざるに同じ。

貝原益軒


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



天職は、それで生活ができるかどうかは別の事です。

天職、それは天から授かるもの-つまりは、己(魂)の宿命なのです。

しかし、人間は現実でしか考えられません。

それ故、金銭がどうの、地位がどうの、と言うのです。

現実の生活を保つための仕事は必要ですが、今の人間は現実の生活しか考えていません。

それが良いとか悪いとかいうのではなく、「それだけではない」という事を知らないのです。

人間には皆、宿命があります。

それは人間の中にある魂の宿命です。

知らなくとも生きていけますが、中にある魂によっては、宿命を知らなければ許されない(存在する意味がない)者も少なからず存在します。

人間は現実の世界しか知りません。

それ故に、そこに神の世界を当てはめようとします。

現実の世界は、言ってしまえば「欲望の世界」なのです。

欲望と神を同じ土俵を考えているのです。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『覚悟』
今日の言葉

金がないから何もできないという人間は

金があってもなにも出来ない人間である

小林一三


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



人の思いや常識は時と共に変化していきます。

変化する中で人間が捉える真実は、当然変化していきます。

故に人は迷うのです。

「人間として」という部分を捨てきれないまま「真実」を探そうとしても、感情や常識に阻まれ、不動の真実を知り得る事はないのです。

何かを得るには何かを失う、不動の真実を得るために人間としての感情や常識に囚われ過ぎる自分を捨てるしかないのです。

また捨てなければならない状況が誰にでもあるのです。

その状況から脱するためには、自分の感情や常識、こだわりを全て捨てるしかないのですが、不思議な事にそういう状況であっても捨てきれないのが人間です。

人間は最初から感情や常識、こだわる自分というものを持っていたわけではありません。

生まれて成長する中で徐々に身に付けていったものなのです。

良いとか悪いとかは抜きにして、自分に染み込んでいくのです。

それを一旦取り除いて、この世の中を見回してみると、見えていたのに見えなかった部分が見えてくるようになるのです。

世界が広がるのです。

自分の殻を破るのは怖いかもしれませんが、破ってみないと判らない世界があるのです。

殻は外から破る事はできません。

自分の意志でしかできないのです。


迷う人生もまた人生。

不動の人生もまた人生。

あなたの人生はどう歩んでいくのでしょう。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆






テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『良し悪し』
今日の言葉

現状維持では 後退するばかりである。

ウォルト・ディズニー


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



何か不思議な出来事や予兆とか警告と思われるような出来事が生じた時、「これは良い事?それとも悪い事?」と尋ねられることがあります。

良い事か悪い事か、こういう聞かれ方をされると、実は返答に困ります。

困るというのは、良いとか悪いは主観的なもので、良いと受け取るのか、悪いと受け取るのかは人それぞれなのです。

それでも人はついつい「良いか悪いか」という事が気になって、そういう風に聞いてしまうのでしょう。

先日も、私の元に訪れる方が「おでこが内側からむず痒いのですが、良い事なのでしょうか?それとも悪い事なのでしょうか?」と聞いてきました。

おでこがむず痒いのは、その人が次のステップへ上がらなければならない事を意味しています。(人によって違いますから、誰にでも当てはまるとは言えませんが)

良い事と捉えるのなら、自分がそれだけ成長し、次を期待されているのです。

悪い事と捉えるのなら、今よりも成長できなければ、魂から見捨てられる事もあるでしょう。

その人がどちらになるのかで、良い事でもあり、悪い事でもあります。

「良いか悪いか」ではなく、おでこがむず痒くなるのは「なぜなのか」と問えるような自分を意識していくことで、物事の見方や捉え方が変わっていきますよ。

良いか悪いか、それが気になるのはよく判りますが、良くしていくのか、悪くしていくのか、そちらを考えていかなければ、道を間違えてしまう事になるのです。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆






テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『求めて・・・』
今日の言葉

考えすぎると、人間は臆病になる。

(映画「コクーン」)


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



人は求めています。

自分が何のために生まれてきたのか。

自分は何をしなくてはならないのか。

生まれてきた理由を探し求めているのです。


そして、誰もが悩み苦しみます。

自分の行くべき道を探し求めて。

運命は人として決められた道があるのです。

人はそれに気づいている部分もあれば、気づいていない部分もあり、また気付いていても道を見失っていることもあります。

またそれを認めることが出来ない部分もあるでしょう。

決められた道があるとしても、色々な差し障りのため決めていけないのが現実なのです。

自分の我や欲望、周りの人間との関係などを理由に決められないのです。


果たしてそれで納得できるのかといえば、最終的には納得できないのです。

今はそれでもいいと思っていても、死の間際に気づくのです。

ただ、それでは遅いのです。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆


【はくだけでサイズダウン!】骨盤ウォーカー\6,800

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『真実・真理に触れるからには』
今日の言葉

いったん志を抱けば

この志にむかって

事が進捗するような手段のみをとり

いやしくも弱気を発してはいけない

たとえその目的が成就できなくてもその目的への道中で死ぬべきだ

司馬遼太郎


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



毎日毎日、私達には何かの答え(結果)が出されています。

その答え(結果)は過去の自分の言動や思い、考え方や捉え方に対するものです。

全てを合わせて、答え(結果)が出るのですから、現状に不満があったり、納得できない事や受け入れ難い事があるとしても、それらを他人がどうこうする事はできません。

一時的なサポートはできるとしても、自分が変わらなければ、未来にも同じような事が待っているのです。

自分を変える、自分の間違いを修正する、そういう言葉を聞いても、具体的に何をどう変えるのか、また何が間違いなのか、それが判らないのではないでしょうか。

また変えるとか、修正するというと、今までの自分を否定されているように感じて、受け入れられない部分も少なからずあるのではないかと思います。

確かに、何がどうなって現状に繋がっているのか、そこに何が介在しているのかを知らないのですから、「変わりなさい」とか「修正しなさい」といきなり言われると、ムッとしたり、反発したくなるのは人間なら当然かもしれませんね。

「知らなかった自分」があるのですから、その点を忘れてはいけないのです。

そして何よりも、ムッとしたり、反発したくなる、そういう性格が、「変わらなければならないもの」であり「修正しなければならないもの」なのです。

他にも色々とあるのですが、まずは、自分が変化を求めているのなら、「素直さ」と「謙虚さ」と「感謝」を意識しながらでも出していく事です。

それを意識できれば、ムッとしたり、反発したりする事は徐々に少なくなっていきます。

そういう事をしたくないのであれば、今のままの自分で生きていくのも一つの道です。

その代わり、無闇に真実や真理に近づかない事です。

聞いても、何もできない、または反発するのなら、近づかないに限ります。

なぜなら、人間のあなたは理解できないとしても、あなたの中にある魂は違います。

真実や真理に触れた瞬間から、動き始めるのです。

真実や真理に対して、何もしない、信じられないという人間には、判らせようとする作用があるのです。


悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆


容量500MB、月額125円、高性能なサーバが日本最大級のバックボーンに直結。
さくらのレンタルサーバ

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『変化のための一歩』
今日の言葉

獣にあるのは「今」と「ここ」だけだ

だから、迷わない

不安もない 

行徳哲男



ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



人は知らず知らずの内に、自分個人(人間)としての世界を造ってしまいます。

その世界は狭く、この空間(世界)と自分の造った世界が離れてしまうのです。

いかにしてこの空間(世界)に自分の居場所を見つけるか、それを意識していかなければ、この空間(世界)に存在できなくなる事もあるかもしれません。

まずは、朝起きて、空に太陽に木々に風景に「おはよう、今日もがんばります」と声を掛け、夜寝る前に、「今日もありがとう」と声を掛けてみてはどうでしょうか。

空に太陽に木々に風景もすべてが神のものです。

それらに自ら語りかける事、この行動を毎日欠かす事無く続ける事ができるならば、一年後には今までとは違う自分を作る事になるでしょう。

たったそれだけの事かと思うかもしれませんが、毎日、欠かさずにできるでしょうか。

一日ぐらいサボってもいい、言葉だけ投げ掛けておけばいい、そんな気持ちがどこかで出てくるのが人間です。

そういう時に、「それじゃダメだ」と自分を奮起させるためには、この空間(世界)に存在できなくなる怖さを忘れない事です。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆


高額査定が続々と!!愛車無料査定中!

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『思いと行動』
今日の言葉

どこまで行けるかを知る方法はただひとつ

出発して歩き始めることだ

アンリ・ベルクソン


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



アイデアや閃きは、それを形に出来なければ消えてしまいます。

成功できる人は、そのアイデアや閃きを実行できるのです。

そうではない人は、いずれはそのアイデアや閃き自体が出て来なくなります。

アイデアや閃きの中には、経験や知識の上に成り立つものもありますし、そういう土台もなしに浮かぶものもありますが、どちらにしても、その湧き出たものを「いかに受け止めるのか」なのです。

湧き出るものを感性と言いますが、感性はあるだけでは何にもなりません。

それを実行するのが人間であり、そのためにこの肉体があるのです。

成功するか、失敗するか、それは湧き出たものによるのではなく、実行する私たちの行動と心に左右されます。

注意深く、かつ思い切って行動できるのか、また余計な計算(こうすればもっと儲かるなど)や余裕(何とかなるだろう等)がないか、自分を追い詰める必要はありませんが、必死さを忘れれば、必ず失敗します。

自分の思い通りにならないのが世の中です。

ならば思い通りにしようとする自分を消すしかないのです。


故に「無になれ」とか「欲を消せ」と言われているのです。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『自分のため』
今日の言葉

人にとって最も恐ろしいのは

惰性で日を送ることである

向上心があれば飽きることがない

西堀栄三郎


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



「自分のために生きろ」というと、大抵は自分の私利私欲のためにと捉えてしまいます。

それは大間違いです。

自分のためとは、損したとか得した、楽ができる、贅沢ができる、そういうものではなく、自分の中にある魂のためなのです。

ただ、そういうと宗教的だと思うでしょうし、また魂があるなんて信じられないと思うでしょう。

しかし、魂というものがあるからこそ、人間なのです。

それは仏像に手を合わせるとか、何かしらの宗教をするというものではなく、己の中にある「想い」を知り、それを表現する事なのです。

想いですから、形はありません。

あなたには心がありますよね。

それはあなたが「ある」と認識しているからあるのであり、それを「見せて」と言われても見せられるものではありません。

それと同じように、魂も「ある」と認識できるから「ある」のであり、「ない」と思えば「ない」のです。

ただ、「ない」と認識していても、中の魂が「ある」と人間に訴える事はあります。

人間が気づかない、知らないだけで、「ある」と発動を始めた魂を持つ人は多くいらっしゃいます。

様々なきっかけ(引越し、厄年、木を切る、仏壇を処分するなど)により、発動しているのです。

それが形となって、不幸が続くなど現実に表れているのです。

「自分(=魂)のために生きる」という事を促しているのです。

あなたは自分が何のために生まれてきたのか、と考えなければならないのです。

人間としてこの世に生まれたからには、逃げようのない宿題のようなものです。

一生を掛けてその問題に挑み、死をもって答え合わせとなります。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『魂・肉体・精神』
今日の言葉

自分に誠実でないものは、決して他人に誠実であり得ない。

夏目漱石


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



肉体は自分の物でしょうか。

肉体は人間の意のままに操れる物でしょうか。

病気になった人は良く判ると思うのですが、肉体は人間にどんなに頼んでも願っても思っても、意のままにはなりません。

要するに自分と肉体の関係は、肉体は自分の物ではなく、肉体はあくまでも「借り物」であるという事なのです。

あなたは誰かから借りた物を勝手に汚したり壊したりしますか。

また誰かがあなたが貸した物を汚したり壊したりする事をどう思うでしょうか。

肉体は借り物であるという事を忘れずに、その肉体を長持ちさせるために保守・管理する事を怠ってはならないのです。

自分の体を自分の好きに使って何が悪いのだ、と思っていても、いずれはその思い違いに気づく時がくるでしょう。

しかし後になって後悔しても壊れた体を元に戻す事は難しくなるのです。

だからこそ、若いうちから「肉体は借り物である」という事を教え、また伝えていかなくてはならないのです。

肉体は借り物だとして、では魂はどうでしょうか。

魂は神からの預かり物なのです。

私達は肉体を借り、魂を預かり、借りた肉体をもって魂を磨いていかなくてはならないのです。

唯一自分の物だと言えるのは、自分の精神だけなのです。

その精神がどういう状態であるのか、それによって状況が変わってくるのです。

借りた肉体が悪いとか良いとか、預かった魂が良いとか悪いとかではなく、唯一自分の物である精神が自分の人生を左右しているのです。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『幸せ・幸福』
今日の言葉

不幸は大半が人生に対する誤った解釈のしるしである

ミシェル・ド・モンテーニュ



ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



幸せ、幸福の感じ方は人それぞれにあります。

しかし、物やお金があれば幸せだとか自分の欲望が満たされたら幸せだという感じ方が今の人間を表しています。

人間はどんな環境であれ、生まれたこと、この世に存在することが幸せ、幸福なのです。

つまり人間は全て揃っているのです。

そこに気づかなければ本当の意味での幸せ、幸福を得ることはできないのです。


全て揃っている人間に足りないものがあるとするならば、それは努力であり、感謝なのです。

五体満足な人間ほど、その事に感謝しません。

自由に動けるにも関わらず、動こうとしないのです。

そして口から出るのは不平不満ばかりです。

口を動かす前にやるべき事があるのではないでしょうか。

生きているだけで幸せ、幸福だと感謝することもなく、お金がない、恋人がいないなど、「ない!ない!」と喚いているだけなのに、物事がスムーズに流れるはずがないのです。

流れを妨げているのは、誰でもなく自分自身であることに気づかなければなりません。

あるもの(今の状況)に甘んじているだけの自分をどの方向に向かわせるのか、また向かう方向が決まったとして、どれだけ努力できるのか、そこの所を考え直していかなければ、決して前へ進むことはできないのです。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『真実へのヒント』
今日の言葉

教育の最大の目標は知識ではなくて行動である。

ハーバート・スペンサー


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



人間誰にでも弱点があります。

絶対にこうなりたくない、絶対にこれは失いたくない、人それぞれに持つ弱点をもう一人の自分(魂)は人間の自分以上に知っているのです。

もう一人の自分(魂)はその存在を知らせるためには何でもします。

もちろん、人間の弱点さえも利用します。

肉体的、精神的な痛み、そういうものが発生しなければ人間は考えないのです。

生まれた意味も生きる意味も、そして真実も。

苦しい状況に追い込まれてからしか動こうとしないのです。

まだ動こうとするのならいいですが、諦めてしまう事の方が多いのかもしれません。

運が悪い、そんな言葉で自分を納得させようとしてしまうのです。

では、その運の悪さはどこからくるのでしょう。

そう聞かれても、「判らない」と答えるのでしょう。

したくない、考えたくない、真実とかいうものには触れたくない、と思うのが人間です。

それでもやらなければ、考えなければ、知ろうとしなければ、先には進めないのです。

人間ですから、不注意や勘違いもありますが、不都合の影には、真実へのヒントがあるのです。

そのヒントをヒントとして受け止め、点と点を繋げて原因を知り、真実を得る事、これが大切な事なのです。

言ってみれば、これは科学と同じです。

電気や空気など目には見えなくても、その視点を変えることで見えたり、知ったりする事ができるのです。

顕微鏡があれば見える微生物、それと同じで、知るための術があるのです。

それは機械ではなく、自分の心、意識なのです。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『笑顔、微笑を絶やしてはいませんか』
今日の言葉

自分が当たり前だと感じていることも

他人の目には違って映っているかもしれない

自分にみえないものが他人にはみえているかもしれない

そのことを意識しているかどうかは後々大きな違いを生むはずです

(小沢竹俊)


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



健康であること-それが生きていく上で、自分を表現するために大切な事です。

容姿や才能、それは健康で前向きな自分があれば、補う事ができるのです。

お金や名誉、それは健康で前向きな自分があれば、手に入れる事ができるのです。

しかし、不健康でネガティブな自分であれば、容姿や才能やお金や名誉があっても、それらを有効に活用できないのです。

そういう事が判ってはいても、愚痴っぽくなってしまうのが人間です。

もっと見た目が良ければ違う人生だったのに、と思う気持ちが更に自分を醜くします。

もっと才能があれば…もっとお金があれば…もっと有名だったら…。

そういう気持ちがどんどん自分を悪い方向へ追い詰めます。

そういう自分を捨てるしかないのです。

まずは健康である事。

そして前向きな自分を作る事。

身体は借り物だと言いますが、その自覚があるでしょうか。

無理をしたり、自分勝手に傷つけたり、身体を労わるという事を忘れてはいませんか。

悪い事ばかりを考えたり、過去の傷を引きずったり、悲劇の主人公に酔っている自分はありませんか。

「笑う門には福来る」と言いますが、笑顔でいる自分には必ず福がついてくるのです。

あなたの中にあるもう一人の自分(魂)は、あなたの笑顔に喜びを感じるのです。

だからこそ、些細な事でも笑顔で喜びがあるのなら、「こんな事で笑顔になってくれるならもっと喜ばせたい」と思ってくれるのかもしれません。

ただし、娯楽等で楽しいというものとは違いますから、その点はご注意くださいね。


悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『あなたがあなたを育む』
今日の言葉

人間とは奇妙な奴だ!

自分が持っている自由は決して使わないのに

いつも自分の持っていない自由を望む

セーレン・キルケゴール


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



人は意味もなく生まれて死んでいくのでしょうか。

それであなたは納得しますか。

あなたがあなたである理由、それは自分で育む事でしか得る事はできません。

与えられた宿命はあるのですが、それを人は理解できません。

人は探しています。

自分が生まれた意味を。

生まれたから生きる、これは当たり前です。

しかし生活の繰り返しだけが人生ではありません。

そこに「自分だ」と言えるだけのものを創り上げていくのです。

この世に生まれた喜びを表現していくのです。

宿命が理解できなくても、自分が何に感動し、また喜びを感じるのかは判るはずです。

それを生活のために誤魔化して生きていく事を、自分を裏切り続ける事を、そろそろ止めにしてみませんか。

もちろん今の生活を全て捨てろなんて事は言いません。

生を保つためには働かなくてはいけないのですから。

しかしそれだけではなく、自分を表現するために時間やお金を費やす事も忘れてはならない事なのです。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『生きる』
今日の言葉

自分で夢のある生き方が出来ない人が、他人の夢を笑う

H.ジャクソン・ブラウンJr.



ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



「自分はこれでいいのだろうか。」
そう他人に問うてもあまり意味はありません。

良いと言われても、悪いと言われても、それはあくまでも他人の評価でしかありません。

自分がどれだけ納得するのか、これでいいと思えるのかが問題なのです。

生きる事、それは生命を与えられた人間ならば当然の事です。

しかし、今の時代、生きる事を軽く考えているゆえに、様々な苦難を自分が創り上げています。

それがまた生きる事を辛く苦しいものにしているのです。

それが積み重なり、生きる事の辛さに耐えられなくなる、という状況に陥っていきます。

原因は己の内にある-己の精神にあるのです。

しかし、それをまた認められないゆえに抜け出せないのです。

生きる事と生きていられるという事は違うのです。

生きていられるのは、生命を与えられ、この空間を与えられているから。

何事もなく、生きていられるという事、それを感謝できないゆえに、困難を与えられるのです。

何事もない事がどれほど幸せな事なのかが判らない、また何事もない事に満足しないゆえに、人はスリルを求めて穴に落ちているのです。

「ある」うちに感謝できるならば、失う事はない-そういつも言うのです。

生命も、健康も、肉体も・・。

自分なりの感謝を表していく事ですね。

間違えれば、それなりの結果が出されるでしょう。

しかし、何もしないのではなく、何かをしていくことで、修正はいくらでもできるのです。

まずは、自分という人間の行く道を思い込みでもいいから進んでみてください。

判らなければ、いつでも聞いてください。

そのために私はここにいるのですよ。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『心の安定』
今日の言葉

真の意味でぼくを豊かにしてくれたのは

ぼくが受け取ったものより

多くのものを与えた場合だけだったということを

認めなければなりません

サン=テグジュペリ



ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



心の不健康さが心の安定を求めます。

要は、優しくして欲しい、自分を認めて欲しい、受け入れて欲しいと思うのです。

愛を求めて人々は彷徨っているのです。

ところがその愛をただの優しさや楽しさの中に求め、逃げ込んでいるのです。

それではいつまでの心の安定を得る事はできません。

自分という人間の役割を知らなければならないのです。

それは自分の感動や喜びに結びついてきます。

ただ楽しい、ただ愛された、ただ判って欲しい、それだけではダメなのです。

確かに優しくされる事は誰でも嬉しいものです。

しかしそれは一時的なものでしかありません。

その気にさせるためには一時的な優しさも必要ですが、それだけでうまくいくほど単純な問題ではありません。

外堀を埋めてもらったなら、次は自分の意識をどう変えていくのか、それに気付かなければならないのです。

他人に与えられるだけでは心の安定は続かないのです。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『チャンスを活かしていますか』
今日の言葉

水のしたたりによって、石も穴をあけられる。

このように道を学ぶ人は

その道を求め続けるようにしなければならない

洪自誠


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



人間は、人間の感情・常識・知識・経験等で全てを考え、判断しています。

そして、良い・悪い、信じられる・信じられない、する・しない等、総じて自分の判断で決めていきます。

たとえ誰かに強要されたとしても、そうすると決めるのは自分なのです。

人間の感情・常識・知識・経験等で全てを考え、判断する事が良い悪いというわけではなく、ただそれだけではない、目には見えないルールというものが存在しているゆえに、知らなかったではすまされない事が生じるという事を知っておかなければなりません。

また人間の判断基準は個人個人で異なるものであり、人間の枠の大きさで違ってくるものなのです。

自分の枠を大きく広げる事で、可能性を広げる事もできます。

自分の枠が小さければ、広げる努力をしなければ、いつまで経っても小さな所で考え、悩み、前へ進めなくなってしまいます。

人間は生まれたこと自体、あなたであるということ自体、奇跡のようなものなのです。

まずは「生まれた」という事を真剣に考えられますか。

生まれたのです、この世界に。

チャンスをもらったのです。

何をしてもいいのです、真実を知ったのであれば。

また何でもできるのです。

真実を知った人間に不可能はないです。

自分の枠を広げ、何事にも囚われない生き方をしてください。

誰の話でもなく、これはあなたの人生の話です。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『実感』
今日の言葉

迷ったらダメなんだな。

人生の答えなんて、考えたって分かるものじゃない。

ただ、そのときそのときを、ぎりぎり一杯生きている奴だけに

その答えは見えてくるんじゃないだろうか。

藤本義一


ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



人間が現実での努力を100%果たした時、そっと手助けするものがあります。

それがもう一人の自分(魂)なのですが、その存在を知ると、その力を頼ろうとしてしまいます。

しかし、そんな気持ちさえも、もう一人の自分(魂)にはお見通しなのです。

故に淡い期待は塵と消えるのです。

もう一人の自分(魂)は便利屋ではありません。

知れば知るほど、その怖さを実感するのです。

人間の驕りや甘え、怠け心などを察知すると、それを修正させるためにどんな事でもするのです。(不都合や不運、時には命さえも脅かされます)

要するに、人間は動き続けるしかなく、その歩みを止めた瞬間に鞭を打たれるのです。

もう一人の自分(魂)を知ると喜びと安心感を感じますが、その先に厳しさを捉えることができなければ、知らない者以上に不都合が生じるものなのです。

頭での理解を心での理解、つまりは「本当に存在するのだ」という実感を得るためにです。

不都合の背景には、己の不出来があるのです。

決して神や仏、もう一人の自分(魂)が意地悪をしているのではなく、己の行動・言葉・心のあり方の間違いに対して修正を求められているに過ぎないのです。

悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

『喝』
今日の言葉

人間の自由とは苦労をしないですむようになることではない

自分の善のために苦労をいとわぬことであり

苦労を喜びの要素にするために骨折ることである

ラビンドラナート・タゴール



ブログランキング参加中。ポチッとお願いします(*^-^) FC2 Blog Ranking



人間は我(が)を出さなければ上手く行くようにプログラムされています。

ところが、人間はそれでは満足しないのです。

物事は己の心の問題なのです。

多くの人が幸せになりたいと願い、そう上手く行かないのが現実。

上手く行かないのは己の心の問題なのです。

心で未来は決まる - つまりはプラス思考とかマイナス思考とかいうもの。

多くの人がプラス思考になりたいマイナス思考の人間。

この世に『自分』という人間が生まれる奇跡をどこまで喜び、生きていけるのでしょうか。

生きているうちに、生まれて生きるという事をどう捉えられるのでしょうか。


地を這う蟻には人間の全体像は見えません。

蟻に対して人間が大きすぎる、または人間に対して蟻が小さすぎるゆえに、蟻からは人間の姿は一部しか見えないのです。

それ故に、その見えている一部が人間なのかさえ、判らないでしょう。

人間も己の持つ枠が小さいゆえに、この空間の全体像が見えないのです。

神という、この世界を造った存在に気付かないのは、人間が蟻だから。

一部しか見えないゆえに大きな存在に気づけず、また見えている一部が何なのかもわからないのです。

人間は自分の枠をどれだけ広げられるでしょうか。

どれだけ大きく捉える事ができるでしょうか。

心のあり方が様々な問題を解決する鍵になるのです。

それ故に…

素直であれ
正々堂々と往け
勝ち負けに拘るな
弱い自分(心)を叱咤激励しろ


と言うのです。


悩んだ時はお立ち寄りください。
真実への扉は・・・本家にある
☆本家にて「相性占い」「宿命占い」のコーナーを新設☆


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。